よもぎ温熱セラピー

よもぎ温熱セラピーとは

《よもぎ蒸し》で体を温め、本来の体調を取り戻し、《意識改革》で食生活・生活習慣を見極める。

この2つのアプローチで体の不調を根本から見直し、お悩みを解決します。

【よもぎ蒸し】“ハーブの王様”と言われる蓬を、その蒸気が出る専用のイスに首から下をすっぽり 包むマントを着て座り、下半身から身体を温めます。

頭を出しているのでサウナが苦手な方でも気持ちよく受けていただける温浴です。

体を温めることで血行が良くなり、汗をかくことで新陳代謝が上がり気分もスッキリします。

運動不足や入浴習慣の変化、エアコンなどで汗をかくことが減ってきた現代女性に 特にお勧めです。

【意識改革カウンセリング】食事内容や睡眠、生理、便通などの状況を細かくカウンセリングし、改めてご自身の食生活や生活習慣を見直すことにより、体の不調の原因に気づく事ができます。

よもぎ温熱セラピーの期待できる効果

協会認定サロンのお客様のご協力の調査で、平均、よもぎ蒸し20分で体温を38度まで上げることができます。
体温が38度まで上がるとヒートショックプロテインが増えると言われております。
HSP(ヒートショックプロテイン)は健康増進、美容によいと言われています。
☆体を温めることで、血流を良くし代謝をあげます。
☆よもぎの効果で、女性ホルモンを整えます

 

よもぎの薬効

古くから受け継がれる薬草の効果があります。

また、お灸のもぐさは蓬で作られています。

スーパー緑黄色野菜とも言われるよもぎには、Ca、Mg、ビタミンA・B1・B2・Cをはじめ、様々な微量栄養素が含まれ、若返りを促す成分が豊富です。

特に緑色の植物独特のクロロフィル作用は他の緑色の植物のクロロフィルに比べて、その効果が強く免疫アップにも期待できます。

ヨモギの精油成分は、主にシオネール、アルファツヨシ、セキステルペンです。

血液循環、 新陳代謝を良くする効果もあり、更年期やPMSなどに良いとされる精油成分も含みます。

特にシオネールは交換神経を押さえて副交感神経を高め、ゆったりした気分でリラックス 効果があがります。

目の充血を抑えるのでパソコン等で眼精疲労にもお勧めです。

よもぎ蒸しは小スペースで来店頻度が上がるメニュー

冷えは万病の元と言いますが、体を温めることは美と健康の維持のためにはとても 大切なことです。

私どものサロンでは、冷え取りやダイエット目的だけでなく、この数年、妊活や 更年期など女性特有のお悩みを持ったお客様が増えて参りました。

よもぎ蒸しの認知度が様々な分野で高くなってきたからでしょう。

また、お客様の多くは、体質改善を目的とされており長く通って頂ける人気のメニューです。

15年以上販売実績のある日本製のよもぎ椅子のブランド

ヨモギやハーブの成分をより安全に体に取り込んで頂く為には、椅子の材質に拘る必要がありました。
よもぎを煮出しながら椅子に座って頂くので、体への吸収が無いように温めても 化学物質が出ない材質(国産ヒノキ)を主に使用し、ニスを塗らない製法を選びました。
時折、「カビは生えないのですか?」とのお問い合わせがありますが、蒸気がこもらない設計なっており、ヒノキはカビが生えにいので、お手入れをしていただければ長く使っていただけます。
15年使用している弊社のサロンの椅子をご覧になられて、皆さん驚かれます。
また、椅子としての座りに拘り、信頼できる職人の手によって、ひとつひとつ丁寧に製造頂いております。
10年20年とご使用頂ける安全の椅子ですので、ご安心ください。

このような方にお勧めです

・冷え性、低体温、生理痛

・生理不順、PMS、更年期障害

・ストレス、不眠症

・肩こり、腰痛、便秘、痔

・体脂肪過多、むくみ、代謝促進、ダイエット

・体質改善

・アレルギー鼻炎、花粉症、殺菌浄化

・美肌

tejun