ブログ

これからの季節、汗による皮膚の荒れ等でお困りの方にも是非お勧め!

デリケートゾーン専用のソープとしても登場しましたがこちらはお肌が敏感な方、乾燥しやすい方にも、もちろんそうでない方にも! これからの汗をかきやすい季節にも使いやすい全身に使って頂きたいソープです。

 

<<~使われているハーブの原料は有機JAS認定~>>

長野県の上伊那にある自社の農場で原料となるハーブを栽培し、化粧品や化粧品の原料を作っている工場で製造しております。 大自然にかこまれた農場では約600種類以上のハーブやフルーツをオーガニックで栽培しており、それらが化粧品の原料として使われます。

 

●どんな成分が入っているの?

よもぎエキス、コメ発酵液、ソメイヨシノ葉エキス、ハニーサックルエキス、ローズなど他にも女性のデリケートゾーンを守ってくれる嬉しい植物エキスを多数配合しています。

 

●他の石鹸との違いは?

女性の膣内のphは3.5から4.5になっていますが、膣内と同じphバランスに合わせています。 弱酸性を崩さず強めのアルカリのソープで洗ったような感覚ですが、良性菌(膣の中の菌)は殺してしまわないようになってますので安心です。

 

●どんな香り?

ローズとゼラニウムの天然アロマの香りが爽やかで、長時間香りが残る心配はありません。 成分表をご覧いただくとほとんどの化粧品には「水」の表示がありますが、こちらのソープジェルはこの基礎となる「水」によもぎフローラルウォーターよもぎの蒸留水)を使用しています。 このよもぎフローラルウォーター(を基材としてソープジェルを作っている為よもぎの香りを存分に感じて頂く事ができます。

 

●お風呂から上がった時は?

是非ヨモギーナのフェミンオイルでしっかり保湿をしましょう。デリケートゾーンの乾燥は黒ずみやかぶれの原因になりますのでしっかりと保湿をしてバリア機能を高めかぶれなどのトラブルが起こらないようにしておくことが大事です。 洗ったら保湿をする、これはお顔のケアもデリケートゾーン(身体)も同じです。 フェミニンオイルとフェミニンソープジェル、ぜひ合わせてお使いください。

 

詳しくわかりやすい動画はこちら↓↓↓

膣内PHに合わせたソープの使い方こちら>>

デリケートゾーンの黒ずみの原因と対策こちら>>

 

2021年7月5日

ブログ一覧へ戻る

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ