top of page
検索

デリケートゾーンの乾燥に悩んでいませんか?

季節変わり目は、お肌の乾燥やトラブルが気になります!

デリケートゾーンの肌も、年齢や季節で乾燥するんです!


肌は乾燥するとバリア機能が弱まり痒みや黒ズミの原因になります。

早めのケアが大切です!


【どうやってケアしたらいいの?】

① 下着を自然素材(綿やシルク)に替える

  肌に優しいものを身につけましょう。


② 質の良い睡眠

  寝る直前まで、スマホを見るなどは控えましょう。


③ バランスの良い食事

  和食を中心にして、納豆、味噌汁、漬け物などがオススメです。


④ 抗生物質は飲まないように

  膣内の常在菌を殺してしまいます。


⑤ 甘いのを摂りすぎない

  糖分の摂り過ぎは、膣内環境を乱します。また膣カンジタになりやすくなります。


⑥ フェムケア専用オイルでこまめな保湿

  デリケートソーンの肌は角質も薄く粘膜も混在するので、ケミカルなものは避けたいです。

  yomogina のフェミニンオイルは、100%植物由来のオーガニックオイルのため、安心♪

  黒ズミ・ニオイが気になる方はもちろん、会陰マッサージにもおすすめです。


⑦ 洗浄力の高いボディソープを使わない

  肌の常在菌を洗い流してしまいます。

  オススメなのは、フェムケア専用 yomoginaのフェミニンソープジェル。  




【フェミニンソープジェル、なにがいいの?】

★乾燥、敏感肌、臭い、黒ずみが気になる方向けのデリケートゾーン、ボデイ専用ソープ

★有機JAS認定ハーブ成分を使用しているので、より優しく、安心。

★天然植物成分、ローズやゼラニウムの癒される華やかな香りに包まれます。

★基材のお水を贅沢によもぎフローラルウオーターを使用

★膣内環境と同じPH(弱酸性)に合わせています


乾燥予防にはフェミニンケア専用ソープを使いましょう♪


********* YouTube参考動画はこちら↓↓ *********


「膣PHに合わせたソープの使い方」



「膣内には菌がいて守ってくれている。膣内フローラの保ち方」#short



「膣の常在菌、膣内フローラについて」#short



「膣内環境を乱す3つの危険要素について」


フェミニンソープのご購入は

↓ ↓ ↓


Kommentare


記事: Blog2_Post
bottom of page