検索

これからの季節は、マスクで肌荒れニキビが急増⁉

朝、鏡を見るとニキビが…

夕方肌荒れが進んでいる…

と、気持ちがどんよりしますよね(+_+)


<どうして、マスクでニキビができるの?>

●摩擦…マスクの着用中・着脱時に肌と繊維が擦れ、角層表面が削られることで、肌のバリア機能が低下し、ちょっとした刺激で赤みやかぶれ、ニキビ、色素沈着を起こしやすくなります。


●乾燥…マスクに肌の水分が奪われます。マスクを外した時に内部の湿気が急激に蒸発し、肌内部の水分も奪われ、乾燥が進みます。


●ムレ…呼気が充満し、温度・湿度が高くなり、雑菌が繁殖しやすい状態に。今の時期は、汗や皮脂も増えるのでより、ニキビができやすい環境になります。


●繊維などの刺激…肌がマスクの素材に負けてしまう。また、布マスクの場合、繊維に残った洗剤成分が刺激となることも。



<ニキビや肌荒れを防ぐコツは?>


★丁寧なスキンケアを

肌がデリケートな状態になっているので、毎日のスキンケアが大切です。

帰宅したら、肌の汚れやメイクを優しく洗い流し、肌を清潔に。


そこでオススメなのは…yomoginaのよもぎソープ(*^^*)

天然由来成を使用し、界面活性剤・防腐剤・酸化防止剤・合成着色料・香料は使用しておりません。敏感肌や乾燥肌でお悩みの方をはじめ、赤ちゃんもお使いいただけます♪

yomoginaよもぎソープ → https://ec.tsuku2.jp/items/60703101034122-0001

yomoginaフローラルウォーター → https://ec.tsuku2.jp/items/21981101102310-0001


★汗をかいたらこまめに拭く

雑菌の繁殖を防ぐためにも、こまめに拭きましょう。

できれば、再びマスクをつける前に、保湿ケアをして、失われた肌のうるおいを補っておきましょう。殺菌効果と保湿効果があるyomoginaのフローラルウォーターをマスクにシューっとかけるのもオススメです。


★マスクの素材を変える

綿ガーゼやシルクなどの天然素材は肌当りがソフトで吸湿性もあるので試してみるのも良いでしょう(^^)


マスクをつけていると、これからの時期は、温度・湿度によって、汗や皮脂が増え、雑菌が繁殖しやすくなります。


NOニキビ NO肌荒れで、気持ちよく一日のスタートをきりましょう(^^)♪