top of page
検索

平熱が低いと痩せない!よもぎ蒸しで温めてスリムアップ!

「痩せたいけど食べたい」は、多くの女性の永遠のテーマではないでしょうか?

美味しいものを食べながらのおしゃべりは、至福の時ですものね♡


肌の露出の多い夏に向けて、ダイエットをお考えの方も多いのではないでしょうか?


しかし・・・

若いころは、少し頑張れば体重が減ったのに、年を重ねるとなかなか減らないと悩んでいませんか?


そんな貴女へ「体温とダイエット」の関係をお話します!


食事管理や運動をしているのに、一向に体重が減らないとお悩みの方は、体温に注目してみてください!


体温が低いと太りやすいと言いますがご自身の平熱をご存じですか?

理想の体温は36.5度から37.5度です。


もし、貴女が理想より低体温なら、体温が低いせいで太りやすくなっている可能性があります。

平熱が低いと基礎代謝が下がり、太りやすく痩せにくくなります。


その理由は、

体温が1度下がると1日の基礎代謝が約12~13%低下すると言われているからです。

その人の基礎代謝によって違いますが、大まかにいうと、体温が1度下がると1日の代謝がおよそ150キロカロリー下がり、例えば、6枚切りの食パン1枚が160キロカロリーなので、その分、太ってしまいます。


では、体温が低い人は、どうすれば平熱を上げる事が出来るのか?


1. 体の中で体温が最も多く作られる場所は筋肉です。

 まずは筋トレをして筋肉を増やしましょう!

 マッチョな筋肉より、ジョギングやウォーキング、

 ストレッチなどの有酸素運動を取り入れて下さい。

2.食事に気を付ける!

 冷たいものや砂糖、熱帯地方の果物など体を冷やす物をなるべく摂らない!

 胃腸は空洞の臓器なので冷えやすい → 冷たい物で冷やさないようにしましょう。

 朝、白湯を飲んでゆっくり体を温めるのもおすすめ!

 和食を中心にして、発酵食品(味噌汁・納豆・お漬物など)を毎日食べる。


3.湯船に浸かる!

 おすすめの入浴方法は、分割浴

 一度湯船で体を温めて、少し休憩をしてからまた湯船に浸かる。

 休憩時間に、体を洗ったり、洗髪など工夫して下さい。 

4.血流と良い血液を作る

 血流が流れることにより、体温も体を巡っていくので血流が悪くならないようにする。

 特に、ストレスは血管が縮んで血流が悪くなるので、リラックスをするように♪ 

 良い血液を作るためには、たんぱく質と鉄分、ミネラルなどをしっかり食事で摂って下さい。


5.自分の力で熱を作る体に!

 厚着をしない!エアコンを使い過ぎない!お腹などは温めるようにしましょう。


6.よもぎ茶やよもぎ入りの蜂蜜もおすすめです!

 ダイエット中に過度な食事制限や糖質制限をすると、

 熱を作る為に必要なガソリンが不足して、

 エネルギーが作れなくなり、体が冷えてしまいます。

 蜂蜜は栄養豊富で血糖値が急に上がらないのでおすすめです!






7.よもぎ蒸しで温めてスリムアップ!

 よもぎ蒸しをダイエット目的で行う方法

 よもぎ蒸しで代謝を上げることで痩せやすい体質になります!

 代謝は体温が高いほど上がると言われているので、よもぎ蒸しで体温を上げることが良い!

 より効果を上げるためは、よもぎ蒸しをしながら股関節のストレッチもおすすめです!


よもぎ蒸しは、軽い運動程度のカロリーを消費するので、温めながらダイエットに取り組んでいただけます。

無理のない範囲で積極的に楽しくよもぎ蒸しを行って下さい。


「よもぎ蒸しで温めてスリムアップ!

健康的な美しさを手に入れましょう!」



⇧ ⇧ ⇧

よもぎ茶・よもぎはちみつのご購入もこちら



**********************************************************************


------ 参考YouTube ------


「体温が低いと痩せない!!理由と体温の上げ方」

体温とダイエットの関係!おすすめポイント6つ!


「体温とダイエット(低体温は太る)」

おなじものを食べて同じような生活をしていても、太る人と太らない人がいますね。その理由は体温にもあった!!


「よもぎ蒸しをダイエット目的で行う方法」ショート動画


Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page